スポーツ外傷

練馬区の皆様こんな症状でお悩みなら整骨院てあて家へ!

練馬区外傷イラスト

  • スポーツで怪我をした
  • 痛みの為思うように練習できない
  • 練習を休まずに治療したい
  • より高いパフォーマンスを目指したい
  • ケガをしにくい体になるようにメンテナンスしてほしい

練馬区 整骨院てあて家のスポーツ外傷 施術法

ウォーミングアップはしているが、クールダウンはあまりしていない・・・という声をよく耳にします。

ウォーミングアップももちろん大切ですが、運動をして筋肉を使ったあと、放っておくと筋肉はガチガチになってしまいます。

また、体(筋肉)の使いすぎか、使い方が間違えている方も多いようです。

整骨院てあて家では、急性期はハイボルテージで炎症をおさえ、テーピングで補助します。

落ち着いてきたら、骨盤矯正やマッサージをして、体の緊張をほぐしていきます。

生涯スポーツとして、一生運動できるよう、メンテナンスも兼ねてお気軽にお越し下さい。

筋肉損傷3大パターン

練馬区整骨院てあて家スポーツ外傷ねんざ

  • 筋肉の使いすぎ
  • 筋肉の間違った使い方
  • 使っていなかった筋肉への急な負荷

痛くなったときの基本は、RICE処置!

  • Rest(安静)・・・炎症をひろげないために。テーピングで痛めた部位を固定します。
  • Iice(冷却)・・・血管を収縮させ、腫れを少なくし、痛みも軽減させるために。
  • Compression(圧迫)・・・腫れを抑えます。テーピングや包帯で圧迫ぎみに固定します。
  • Elevation(挙上)・・・痛みの部位を心臓より上にあげることで、腫れを抑えます。

症例 | 練馬区 整骨院てあて家

  • 練馬区 Tさん 50代 男性 ゴルフ肘

    練馬区腰痛男性の口コミ

    Tさんは、ゴルフのしすぎで手首を傷めてしまいました。

    治療に専念したほうが直りは早いのですが、整骨院てあて家では、プレーをしながら、練習を休まないで治療できるようにプランをたてています。

    Tさんの場合は、はり治療をおこないました。

    その結果、「飛距離がのびた!」と大変喜んでいただけました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 練馬区 Mさん 30代 女性

    練馬区小顔矯正の患者さまの口コミ

    Mさんは、ママさんバレーをしています。ママさんバレーはチームプレーなので、一人だけ休むのは、休みづらい・・・と気にされていました。

    Mさんのように、頑張りすぎる方がよくいらっしゃいます。

    Mさんは、アタッカーで、肩に炎症があり、腰と膝も痛いとおっしゃっておられました。
    筋肉がガチガチになっておられたので、筋肉を柔らかくすることに重点をおきました。
    そして、ウォーミングアップとクールダウンの重要性をお伝えし、特に激しい運動をして筋肉を使った後は、かならずクールダウンをして筋肉の緊張をほぐすようお伝えしました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 練馬区 整骨院てあて家

  • 練馬区  23歳  SAKUさん

    練馬区スポーツ外傷患者さま写真 練馬区スポーツ外傷患者さま口コミ

    私はサッカーをやっていて週末には「都リーグ」に出場しています。その試合中に左の膝を負傷しました。
    初めての膝の負傷で不安がありましたが「てあて家」の先生方が親身になってわたしの相談に乗ってくださり、適切な治療をしてくださったおかげで、日に日に膝の痛みは和らいでいきました。
    今ではまた試合に出れるまでに回復しました。本当に先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

    「整骨院てあて家のスタッフより」

    膝の半月損傷でしたね。サッカーではよく起こるケガですので治ってホッと一安心です。
    私自身もサッカーをやっていて同じ所をケガしたことがあり、よくなって本当によかったです。
    これからは、柔軟性を維持するために、骨盤矯正やスポーツマッサージなどでしっかりケアして予防していきましょう。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

ページの一番上に戻る