自宅でも運動を!

2020年05月4日

練馬の皆さんこんにちは!
整骨院てあて家の鈴木ルベーンです。

 

在宅ワークの拡大などで、お家で過ごす時間が増えていますね。

そうなると、心配になってくるのが「運動不足」です。

足腰が弱くなってしまうと、身体が疲れやすくなってしまったり、腰痛の原因になってしまうことも…

そんな状態を避ける為に、お家の中でも出来る運動を少しでもしておくのが良いでしょう。

難しい運動はいりません!
人間は二足歩行をする生き物なので、やはり足腰を優先的に、筋肉の衰えを避けるようにしていただくのが良いと思います。

人間、歩けてなんぼです。

足の運動だと例えば、分かりやすいところはスクワットですね。
スクワットをゆっくりスローモーションで行うことで、姿勢への意識や、思いがけない故障を避けることが出来ます。

早いスクワットを10回やるより

5秒かけて膝を曲げる→5秒間停止→5秒かけて立ち上がる

というものを5回やる方が、しっかりと筋肉に負荷をかけられ無理がないと思います。

もちろん回数はご自分の身体に合わせてください。

 

あとは個人的にお勧めなのが、「ツイスターゲーム」。

自重トレーニングと柔軟性とダブルで必要になるので、いい運動になること請け合いです。
あまりやらないポーズは、いつも使わない筋肉を使えるということでもありますからね!

家族で楽しめるのもGoodです。

 

家でも楽しく身体を使って、いつでも日常に戻れるようにしましょう。
身体を動かした後は精神的もスッキリしますよ!!

 

てあて家も皆さんを全力でバックアップいたします!

 

※当院では皆様に安心して施術を受けて頂くために、東京都の定める感染防止対策を徹底しております。詳しくは下記リンク先をご確認ください。

新型コロナウイルス対策について


ページの一番上に戻る